Facebook 友について (2018-10-29)



皆さま、いつも私のつたない投稿に、いいね!していただき、心から感謝しています。

逗子の池子地区に在住の 
木 下 俊 延(きのしたとしのぶ)です。

facebook は、2011年、東北大震災の年、年末に、始めました。facebook友は、数年前までは、北海道、関東、関西、外国の、地域にとらわれず、絵画と放送大学の方でした。(現在、放送大学は卒業済み)

その後、逗子の近隣の方々に、たくさんの facebook友 をいただきました。
(逗子魅力)というグループにも、入らせていただいています。ありがとうございます。
-----------------------------------------------------

私は、子供の頃から、人付き合いが苦手で、高齢になった今でも、内向的な人生を送っています。

私は、絵画と音楽を趣味にして生きてきて 現在は、後期高齢者です。人生の想いとして、自然を愛し、身近な風景をスケッチする楽しみだけ。私を表す言葉は、これひとつです。
家庭生活や、商業的、政治的な関心は薄く、facebook友も、自然が好きで、絵画と音楽の趣味に共鳴できる方が、主体となります。

Facebook に投稿するスケッチの対象は、逗子を中心とした、湘南・神奈川です。最近は、体調不良のため、スケッチ範囲が、狭くなりました。徒歩の範囲か、バス便+徒歩です。

本格的な、制作画ではありません。昔は、かなり大きな制作をしましたが、現在はクレヨンで気軽に描いた、身近な風景スケッチです。クレヨンは、学童も使っている、軽くて、小さくて、道具も少ない、高齢者でも扱い易い画材です。ますますの老齢化に対応して、簡便なスケッチ用具と描画法を開発して、高齢者の生涯の楽しみを提案したいと考えます。

高齢化時代における美術活動の困難さを、ひしひしと感じています。作品を、作品展に発表する、と云うことでなく、既成の制度でない美術活動が出来ないかと、模索しています。
facebook などのSNSや、広くネット世界や、デジタル技術と美との関わりも、深く研究する価値があると、考えています。
-----------------------------------------------------

20年程前から、自己流のホームページを、開設しています。PCの初期からの続きです。web技術の革新が進む現在、旧態の技術を引きずったままで、文法はメロメロですが、現在でも閲覧は可能?です。中身の技術はさて置き、表面を見てやってください。(笑い)

スケッチを、コメントとギターソロのポップスBGMつけて、ホームページに発表します。今までのスケッチ数は、数えきれない程(1000以上?不明数)あります。

ギターソロは、ホームページと you tube動画で、視聴できます。

ホームページの音声は、windows ブラウザ、docomo android スマホで、お楽しみいただけます。
i-Padでも、firefox, edgeブラウザで、視聴できます。(なぜか、safariブラウザでは、視聴不可能)

-----------------------------------------------------

こちらから、facebook友に求める条件は、あまり偉くない方です。私のような、平凡、且つ、無能な高齢者を、希望します。(逗子は、文化的に、偉い方や、高い経歴の方ばかりで、困っています。笑い)

絵が好きでないと、私への関心も起こらないでしょう。私は、一般的でなく、かなり特殊?な人間かもしれません。

ですから、
こちらから積極的に、友達申請するのは、ご迷惑なのでやっていません。

出来れば、下記のFacebookページへ来ていただいて、ページへの「いいね!」を、ポチしてください。ページに「いいね!」していただいた方や、メールいただいた方などに、Facebook友の申請させてください。

最後に、現在、私は、逗子のイベントは、長い歩行と、身体の運動を伴わない環境で、積極的に参加しています。
高齢者センター、逗子交流センターのイベントを中心に。しかし、定例で参加しているのは、何もありません。
お会いできたら、お声かけ下されば、嬉しいです。(^0^)/~~



-----------------------------------------------------

 フェイスブックページ 「私の絵画とギターのfbページ」

     https://www.facebook.com/ToshinobuKinoshita

 スケッチとギターのホームページ 「木下俊延のスケッチアラカルト」

     http://sketchalacarte.web.fc2.com/


 私のメールアドレス    toshinobu21@gmail.com


以上、勝手なお願いで、たいへん失礼しました。 

管理人;木下俊延 (2018−10−29)



ホームページに戻る
inserted by FC2 system