2011年03月21日  自然は美しいが、時に間違いを起こす
(とし坊 1939年 生まれ)
 見出しに戻る
 前に戻る
 次へ行く 


雨にも負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ 丈夫なからだをもち 慾はなく 決して怒らず いつも静かに笑っている

みんなにでくのぼーと呼ばれ 褒められもせず 苦にもされず そういうものに わたしは なりたい


最近の日本の状態は、都知事に言われるまでもなく、我欲が蔓延して先に希望の見えない状態でありました。ネット社会を見ていた自分には、ひしひしと感じてられていました。すこしでも利益を求め、すこしでも地位を求める、このようなことが、人間の世界を良くするとは、どうしても思われないです。

こういう状態に対して、神は鉄槌を下すだろうという、都知事の出馬会見で始まったと云ってもおかしくない今度の災害は、ただひとつ間違っているのは、鉄槌が驕り高ぶった我欲の塊にでなく、つつましく生きている善良で弱い人々に落ちたことです。

自然は時に間違いを起こします。しかし、東北の人々を見ると、美しい人間の心が存在するということが分かりました。宮澤賢治のあの言葉が、すぐ心に浮かびました。

自然を、人間が完全に管理することなど出来るはずありません。ただ、ひざまずき憧れの目で見るとき、自然は美しいのです。優しいのです。

しかし、あれからぼくの心には何らかの改変をせまるものを感じています。今までのような、のー天気なスケッチを続ける気持ちが起こりません。被災地の人々を励ますからと、日本の経済活動を沈滞させないようにと、今まで通りの普段の生活をという意見のもとに、我欲を満足させようとしている者に、憤りを覚えます。




被災地の方に、これ以上がんばってなどと言えるものではありません。自分に対して、がんばるように言います。

********************************************************************
震災の三日間の日記 (2011-3-11 to 13)
(2011-3-13)

最近の出来事は、不信心な自分にも、祈りたいという気持ちを起こさせる。

先日から、生誕100周年の松本竣介という夭折の画家に興味が起こり、画家の故郷の岩手から、
ぼくの興味が東北に向いていた。その折に、東北の大地震が起こり、何か因縁みたいなものを感じる。

秋田は、まだ連絡つかず。 (追伸)2011-3-14 秋田と連絡とれて、無事が確認された。秋田は、三陸沖とは別の地震が発生している関係で、今もたえず揺れが起きているとのこと。


-------------------------------------------------------------------

(2011-3-12)

逗子は今しがた電気がついたらしい。街中まっ暗が続いてた。したがって全ての情報が入らず、
テレビ見てびっくり、ありゃー。家の中は、何も変化なし。何よりも無事で良かった。



福島の親戚へ電話つながり、家族は無事。住居内は、家財がめちゃくちゃ。
近くの公民館へ避難中。留守居の者の話です。 
(追伸) 2011-3-21 福島の家族は、現在大阪の親戚で避難生活しています。ご主人のみ現地に残って、地域の復興活動に従事中です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

福島が電話つながったのに、秋田の親戚は電話不通です。


放送大学の八戸サテライト所属の学生に、mixiメール出した。返事を待つ。

(追伸) Reーメールありました。13日の朝まで停電で、TVにより地震の実際が分かり驚いている。キャンプ道具で生活、とのことです。まず、元気で良かったです。


-------------------------------------------------------------------

(2011-3-11)

大阪堺も揺れました。神奈川の逗子に電話かかりません。日本列島が大変です。
特に北日本の方、がんばってください。身の安全を!


逗子の家は高い場所なので大丈夫だろうけれど、連絡つかない。逗子市の防災警報は、
鳴り響いているだろう。twitter_#zushiの情報では、逗子海岸は、異常に水が引いているようです。


三浦半島のスケッチ仲間が心配だ。横浜も崩落あったらしい。みんながんばって!!




(fc2ブログ日記より)



自然は時に人間にとって惨いことをします。しかし、間違いなく自然は、その儘で美しい。人間に出来ることは、ただ、自然に頭を垂れ、従うのみです。縄文の昔から人々が住みついた日本の東と西。関東も関西もどちらも同じ日本です。境界線などどこにもありませんね。宇宙から見れば、地球上に国境線などがないように。(2011-3-31)

 
Nature is cruel to humans incidentally. However, nature is certainly as it is beautiful in it.Humans can do, just naturally bowed head and only obey. On Japan, ancient people named Jomon are living all around. Japan also is the same for both the Kanto on east and Kansai on west of Japan.We have seen nowhere such as borders. From the perspective of the universe, so there is no such border on the planet called the Earth. (2011-3-31)  
前日の夕方、公園では、夕陽を見ながら、スケッチしていました。
inserted by FC2 system