港と船いろいろ トップページへ 前ページへ 次ページへ
   
ヨコハマポートサイド
のビル群


(2009.10) (横浜市西区)

ヨコハマの東口、そごう裏です。

新築なった日産ビルに行ったところ、
一般者の入る場所はないようでした。
てっきり展望台でも出来たかと
期待していましたが。

日産ビルの前の階段から、
ベイクォーター方向を見ると、
水上バスも見えます。
バックには、
最近整ったポートサイドビル群が、
青空に建っていました。
  
雨の鴨居漁港

(2009. 9) (神奈川県横須賀市)

三浦半島の先、観音崎を少し相模湾へ
廻った海岸にある漁港。
おそらくペリー艦隊は
ここの沖合いに停泊したのでしょう。

今日から雨の予報なので、
他の用件でやって来ました。
用事の前に、メモスケッチしていたところ、
案の定、ぽつりぽつりと降って来た。

この漁港もゆっくりとスケッチ出来たら
素敵な漁港のようだった。
 
鐙摺あぶずり港のヨット

(2009. 9) (神奈川県葉山町)

葉山港は日本ヨット発祥の地。

漁港が昔から在ったところに、近代的なマリーナ設備が出来たのは、どこも似通っている。
今やマリーナ設備の方が圧倒的に広い。

漁港の漁船は、毎日出入りして忙しそうだ。
ヨットは、お休みが多い。

後の左の建物は逗子の水道局、右の黒い屋根の建物は葉山のマレードチャヤ。
逗子と葉山はお隣同士。
  
  

(2009. 9) (横浜市中区)

ヨコハマ通いの序に、ベイエリアに出てみた。

最高の秋日和に、多くの人で賑わっていた。

どちら向いてもスケッチしたくなる風景である。
大桟橋向こう側には、
大型客船が二艘も停泊していた。

こちらへ伸びている遊歩道は、
昔は桟橋だったのだろう。
象の鼻と云う。なるほど・・・。
  
久留和くるわ海岸の漁船

(2009. 9) (神奈川県横須賀市)

三浦半島の西海岸は横須賀市。

風向明媚で山の上は別荘地である。有名人が居るらしい。

近くの画廊喫茶に来たので、
船をスケッチした。

秋の雲が気持ちよい流れである。
   
横須賀文化会館横の
二本の棕櫚の木

(2009. 9) (神奈川県横須賀市)

中央公園の昨日と同じ場所で、
海と反対方向を見ると、
2本の棕櫚が高く立っている。

その後に少し見える建物が、文化会館。

三浦半島スケッチ会展の最終日。
撤収引取りの序に、スケッチしました。
F6
     
横須賀中央公園にて

(2009. 9) (神奈川県横須賀市)

中央公園にある横須賀市文化会館で、三浦半島スケッチ会の発表展が在りました。
年々規模も大きくなり、入場者数はなんと6日間で1500人となった。素人の同好会では異例のことらしい。

公園の見晴らし台から、いつもながらの東京湾に浮かぶ猿島方面を、短時間でメモスケッチしました。


今日は、曇天で寒いぐらいだった。
  
  トップページへ 前ページへ 次ページへ

inserted by FC2 system